Articulate 360の各アプリの必要なシーンとタイミング

August 19, 2019

原文「Why You Need the Apps in Articulate 360 and When to Use Them

 

Articulate 360​​の中には素晴らしいeラーニングオーサリングツールがたくさんあります。あらゆる種類のeラーニングをすばやく作成するために必要なものがすべて揃っています。しかし、どのツールがどのプロジェクトに適しているか、経験が少ない状況だと判断しにくいものです。様々な種類のプロジェクトに対して、どのツールを使用するのか、そしてその理由について説明します。

 Articulateオーサリングツールで作成したeラーニングは、学習者が使用するすべてのデバイスで機能します。Articulate 360​​を使用すれば、モバイル展開について心配する必要がなくなります。

プロジェクト1:高度にカスタマイズされたインタラクティブなEラーニングコースの開発  

 

もし意思決定をしていくようなシナリオベースの対話型コースを構築する必要がある場合は、Storyline 360​​が最適なツールです。

 

 

Storyline 360がこのタイプのプロジェクトに最適である理由を以下に挙げます。

 

  • 想像通りのものを作成可能
    Storyline 360​​の強力な機能により、複雑なインタラクション(双方向)性を簡単に構築できます。コーディング(プログラミング)は不要です。レイヤー、ステイト、トリガーと呼ばれる機能を組み合わせて、学習者の注意を引き、魅了する学習体験(エクスペリエンス)を構築することができます。

     

  • 動的コンテンツの構築
    Storyline 360​​内に設定できる変数を使用して、学習者の入力や行動を取り込んでトラッキング(追跡)し、その後、動的なコンテンツを提示することで、コースがパーソナライズされているように感じさせることができます。

     

  • 任意スライドをインタラクティブな学習機会にする
    Storyline 360​​では、ユーザーをテストするためのフォームベースのアセスメントを20種類以上作成できるだけでなく、静的スライドをクイズ形式に変換することもできます。

     

プロジェクト2:レスポンシブなコースをすばやく作る

 

すべてのデバイスに最適化された美しいeラーニングコースをすばやく構築する必要がある場合があります。既にすばらしいテキスト情報とメディアをお持ちの場合で、すべてのスクリーンサイズとデバイスでインタラクティブ(対話)に富んだコンテンツをすぐに学習者に体験してほしいと思うかもしれません。かつそのようなコースをすばやく構築したい場合は、Rise 360が最適です。

 

Rise 360がこのタイプのプロジェクトに最適である理由を以下に挙げます。

 

  • 直感的で常に最新のWebアプリ
    Rise 360​​を使えば、いつでもどこでもブラウザ上でコースを作成できます。ソフトウェアをダウンロードする必要はありません。必要なのはWebブラウザだけです。Rise 360​​の直感的な機能により、誰でも簡単にレスポンシブコースを作成できます。

     

  • Rise 360​​は全てのデバイスに最適化
    Rise 360​​はレスポンシブルなコースが作成できるよう、モバイルデバイスを念頭に置いて設計・開発されています。学習者が使用する全てのデバイスで、他のツールでは類を見ない、メディアをふんだんに使用した印象的なコースを簡単に作成できます。

     

  • すばやく素晴らしいコースを作成可能
    Rise 360​​では、タイムラインインタラクション、タブインタラクション、Storyline 360​​で作成したカスタムインタラクションなど、様々なラーニングブロックを組み合わせて独自のカスタムコースを作成できます。これらのラーニングブロックを使用すると、ブロック要素を組み合わせて無限の組み合わせにすることができます。コースの構造が完成したら、テキストやメディアなどを入力・設定するだけです。

プロジェクト3:PowerPointからコースを作成する

 

もし既存のPowerPointプレゼンテーションがあり、ちょっとしたインタラクションとクイズを付け加えたい場合には、Studio 360が最適です。

 

Studio 360がこのタイプのプロジェクトに最適である理由を以下に挙げます。 

 

  • 簡単にすぐにできる
    Presenter 360(Studio 360アプリの1つ)はPowerPointプラグインで機能します。ナレーション、アノテーション(注釈)を追加するだけですばやくeラーニングコンテンツを作成することができます。

     

  • フォームベースですばやくクイズやインタラクションを追加
    Studio 360アプリにはEngage 360、Quizmaker 360があり、メディアやテキストをすばやく取り込み、PowerPointコースにインタラクションやクイズを追加することができます。

     

プロジェクト4:パーソナライズされたスクリーンキャストの記録と編集

 

パソコンの操作画面に合わせ、講師が解説している動画を同時に表示するコンテンツを作成したい場合があり、ウェブカメラであなたの顔と画面上の操作アクションの両方を同時に録画したいという場合があります。Replay 360を使用すると、スクリーンキャスト(動画キャプチャ)とWebカメラの録画を同時に行うことができ、個別に行う必要はありません。

 

Replay 360がこのタイプのプロジェクトに最適である理由を以下に挙げます。

  • ピクチャーインピクチャー効果でスクリーンキャスト
    Replay 360は、Webカメラを同時に使用して画面録画するのに最適なツールです。レコーダーを起動して、画面キャプチャとウェブカメラの録画を同時に開始するだけです。

     

  • ビデオを微調整して編集可能
    録画した後、Replay 360の簡単な編集ツールを使ってビデオを編集し、完成させることができます。「えー」、「あー」などの言いよどみや不要な部分を削除して、すぐに洗練されたビデオを作成できます。

     

  • MP4でのパブリッシュ
    数回のクリックで、Replay 360プロジェクトをMP4で簡単にパブリッシュできます。パブリッシュしたビデオをStoryline 360​​、Studio 360、Rise360コースに適用することもできますし、ビデオとしてそのまま使用することもできます。

プロジェクト5:MacまたはPCですぐにスクリーンキャストする

 

今すぐにスクリーン上のアクションをすばやくスクリーンキャストしなければならない場合があります。レコーディングしたビデオをそのままビデオとして使用したり、Rise 360​​、Storyline 360、Studio 360のコースに挿入したり、Review 360で使用して同僚からのフィードバックをすばやく得ることができます。

 

Peek 360は業務のために役立つアプリです!Peek 360でできることを以下に挙げます。

  • MacやPCでスクリーンキャストをすぐに録画
    Peek 360は、常にMacやWindowsのシステムトレイに常駐しているのでアイコンをクリックするだけで、すぐに起動してレコーディングを開始でき、画面の動きを録画するのが非常に簡単です。

     

  • 簡単に共有
    ワンクリックでArticulate 360​​にアップロードすることができます。また動画一つ一つがユニークなリンク情報を持ちますので、URLを共有することで関係者に動画をすぐに共有することができます。また他の利用目的のために動画をダウンロードすることもできます。

楽しく始めましょう

 

もう少し詳しく見てみませんか?この概要ビデオ(英語)をご覧ください。Articulate 360​​を使用すると、すぐに素晴らしいeラーニングオーサリングツール群を手に入れることができます。そして、プロジェクトにより適切なものを選択する方法がわかります。Articulate 360​​を使い始めるのにもっと助けが必要な場合は、これらのチュートリアル(英語)を調べてください。

 

弊社ディーシェでは日本語でも操作方法などをご紹介していますので合わせてごらんください。

 

株式会社ディーシェは日本におけるArticulate製品の販売代理店です

 

Share on Facebook
Please reload

特集記事

Rise 360​​コースに置き換えることができる7つのドキュメント例

September 30, 2019

1/10
Please reload

最新記事

November 13, 2019