LMSに結果送信するインタラクティブビデオ

先日のブログで「Storyline360でのインタラクティブビデオの作成方法」をご紹介しましたが、今回はタイトル通りの「LMSに結果送信するインタラクティブビデオ」の作成方法をご紹介します。


詳細の作成方法は下記のYouTube動画にてご紹介しています。


今回のポイントは、クイズスライドをLightBoxとして呼び出すということです。この方法はインタラクティブビデオだけでなく、色々なシーン(例:360度VR画像インタラクション)で応用が利くかと思いますので参考になれば幸いです。