リモートワークについてのガイド

先日のFacebookで、Degreed社のリモートワーキングに関するコンテンツをご紹介しましたが、Articulate社からもリモートワークに関してのコンテンツが出てきたのでご紹介します。

Articulate社のコンテンツ

「Transitioning to Remote Work」

https://examples.rise.com/remote/index.html#/

リモートワークの準備や、マネージャー向け、メンバー向けのガイダンスをコースとして作成しています。


「How to Transition Teams to Remote Work—An Interactive Guide」

https://examples.rise.com/remote-webinar-resources/#/


Articulate社が開催したWebinarのフォローアップコンテンツです。Articulate社の取り組みが紹介されています。セッションの録画あり、参考サイトの紹介あり、Articulate社で使用しているアプリの紹介ありなど豊富な内容になっています。

偶然にもディーシェがパートナーシップを結んでいるArticulate社とDegreed社は、共にグローバル規模でリモートワークを実践している企業です。実はグローバルでみても、本当にリモートワークを中心にしている企業はそう多くはありません。両社とも、メインのオフィスはありますが、社員は基本的にホームオフィスで作業していて、様々な形でコミュニケーションをとっています。

その両社から、リモートワークについての情報が発信されています。すべて英語ではありますが、ぜひご一読いただければと思います。

先日ご紹介したDegreed社のコンテンツも改めてご案内しておきます。

Degreed社のコンテンツ

「How to transition to a remote workforce」

https://degreed.com/pathway/492ljq1782#/pathway

「Virtual Collaboration in Organizations」

https://degreed.com/pathway/59y2yzwl9o#/pathway


Degreed社のメンバーが、ネット上のコンテンツをキュレーションして作成したものです。上記のブログも含まれていますが、これからリモートワークを推進していくための情報がまとまっています。


「リモートワークカルチャーを浸透させるための6つのステップ」

https://www.disce.co.jp/post/six-steps-help-your-remote-work-culture-thrive

Degreed社のブログをディーシェで翻訳してご紹介しています。実際にDegreed社で実践されている内容からのヒントを紹介しています。

ご紹介は以上です。

企業としても従業員としても、リモートワークに対する理解を深めていくことが、自分たちの働き方を創り上げていく一歩目だと思います。今回の記事が、理解を深めるきっかけになれば幸いです。

なお、今回のArticulate社のコンテンツは、Articulate360のRiseで制作していて、Rise.comというクラウドサービスで配信しています。Degreed社のコンテンツは、Degreedのパスウェイという機能で制作し、Degreed上で配信されています。

ご質問、ご感想は下記までご連絡ください。

info@disce.co.jp