LinkedIn、UMU、Degreedで実現する

無料プライベートセミナー

学びのデジタルトランスフォーメーション

 IoTやAI、ビッグデータなどの技術革新が進む中、デジタルトランスフォーメーションへの対応が急がれています。それは人材育成の分野も同じです。
 企業の成長において社員の成長は欠かせません。人材育成はその中心にあります。また教育は研修を実施するだけでよいわけでありません。学習する場をいかに構築するかがポイントとなります。
 本セミナーでは、人材育成におけるデジタルトランスフォーメンションに必要なテクノロジーとラーニングカルチャーについて、ご紹介いたします。
LinkedIn、UMU、Degreedという3つのソリューションが示す方向性をぜひご体感ください。

​※同業他社様はお断りする場合がございます。

アジェンダ

​※アジェンダは変更する事もございます。

企業パフォーマンスを革新する学習環境と文化

14:05 ~ 14:25

浦山 昌志

株式会社IPイノベーションズ
代表取締役

ユームテクノロジージャパン株式会社
取締役会長

株式会社ディーシェ
取締役

 人類誕生以来最も変化の激しい時代を生きる私たちにとって、学び方を革新していくことが重要なコンピテンシーとなっています。
 すべてがデジタル化されていく中で、学びもデジタルトランスフォーメーションの波を受けて、これまでとは違う学び方の多様化が起こっているのです。
 このセッションでは、DX分野では遅れていると言われている人材開発の領域において従業員の学びを革新する方法を世界的に起こっている事例を含めてご紹介します。
 ”今起こっている問題を解決するには、今までの学び方では不可能なのです!”

  • 学びとパフォーマンスを結びつける​

  • 仕事のなかで学ぶ仕組みを革新する​

  • AI支援の学習トランスフォーメーションのために今準備すること​

  • 会社を変えるのは人事・人材開発の責任​

  • 変えるのは今!

​公開用資料はこちら

LinkedInが実現する革新的な教育ソリューション: LinkedIn Learning

14:25 ~ 14:50

​高橋 史子

リンクトイン・ジャパン株式会社

​アカウントエグゼクティブ

 ビジネス環境の大きな変化が世界中で起こっているいま、企業の人事戦略も大きな転換を求められています。多くの企業がグローバル市場に進出することにともない、子会社も含めた人事制度の見直し、グローバル人材の採用と育成、タレントマネジメントの導入に迫られています。

 このような環境の変化の中で社員教育も大きな変革を求められています。従来の集合型研修で年次ごとにおこなう研修や管理職研修に加えて、グローバルな環境で働く社員の方々にタイムリーに学ぶ機会を提供することが人事戦略の重要な施策の1つになってきています。

 LinkedInはこのようなニーズにお応えするために革新的なE-Learningコンテンツをご提供しています。『あれ?LinkedInって転職サイトなんじゃないの?』そんな思いがよぎった皆さん、続きはぜひ会場で!そんな思いを吹き飛ばすようなLinkedInの革新的な教育ソリューションLinkedIn Learningについてご紹介します。皆様とお会いできることを楽しみにしております!

 

公開用資料はこちら

​お問合せ先:tfumiko@linkedin.com

マイクロラーニング ✕ AI が企業パフォーマンスを変える !!

15:05 ~ 15:30

松田 しゅう平

ユームテクノロジージャパン株式会社

​代表取締役

 今後3年以内に大きな競争力を持つ企業は企業内研修に「学習の科学」と「ラーニングテクノロジー」を取り入れた企業だといわれています。企業内研修への投資をいかに自社のパフォーマンス(業績や利益)につなげられるかが大きなポイントとなります(ROI)。

 一方、過去行われてきた多くの企業研修やeラーニングはROIやパフォーマンス(業績や利益)という視点で研修効果を測ってきませんでした。「試験」や「レポート提出」「出席・動画視聴完了」を修了条件としてきたのです。

 もし企業内研修を企業のパフォーマンス(業績や利益)につなげたいのであれば研修の効果を研修後の実際の業務パフォーマンス(業績や利益)で測定し、研修デザイン自体も受講者のパーフォマンス向上にフォーカスすべきです。

 本セミナーではAIと人がどのように役割分担し、企業のパフォーマンス(業績や利益)を高めることができるのか、「パフォーマンス直結型」の研修デザインについて実際の技術や事例を御覧いただきながらご紹介させていただきます。

公開用資料はこちら

​お問合せ先:cs@umu.co

DXを推進するためのリスキリング

15:30 ~ 15:55

栗原 良太


株式会社ディーシェ
代表取締役

ATD-IMNJ事務局長

 Society5.0が掲げられている中、企業においては、DX(デジタルトランスフォーメーション)への対応が迫られています。ビジネス戦略においては各社対応を検討していると思いますが、それを支える人材育成についての取り組みはどうしているでしょうか。必要なスキルを定義して、そのGAPを埋める研修を受けさせるといった従来の方法では、ビジネススピードに追い付きません。また、人材獲得だけでは十分ではなく、社員のリスキル戦略が重要になっています。

 さらに、これからは、今把握できていないような新しいスキルも出現してきます。その状況も踏まえたリスキルへの準備をしておくことが重要です。グローバルの先進企業は、社員のリスキルに本格的に取り組んでいます。

本セッションでは、社内におけるリスキルを推進するしかけについてご紹介いたします。

公開用資料はこちら

​お問合せ先:degreed@disce.co.jp

Q&A セッション

15:55 ~ 16:25

ご参加の皆様

ご参加いただいた皆様からの質問に回答させていただきます。

会場:丸ビル ホール&コンファレンススクエア 8階

所在地

東京都千代田区丸の内2-4-1丸ビル

主要駅から最寄り駅までの所要時間の目安

JR 東京駅    丸の内南口 徒歩1分
地下鉄 丸ノ内線 東京駅    直結
地下鉄 千代田線 二重橋前駅    直結

※所要時間は目安です

丸ビル ホール&コンファレンススクエア ウェブページはこちら

​※同業他社様はお断りする場合がございます。

個人情報の取り扱いに関して

  • ご提供いただいた個人情報は厳重に管理し、リンクトイン・ジャパン株式会社、ユームテクノロジージャパン株式会社、株式会社ディーシェの業務の範囲内のみで利用いたします。なお個人情報を第三者に提供することはございません。

  • ご提供いただいた個人情報に基づき、3社よりサービスのご案内をお送りすることがございます。

  • 個人情報の削除及びメール送信の停止をご希望の際はメールにてご送信ください。