top of page
  • 執筆者の写真DISCE

従業員をやる気にさせるオンボーディングトレーニング例

更新日:2023年11月22日

オンボーディングとは、新入社員に組織や職務を紹介するプロセスのことで、最もポピュラーなトレーニングの一つです。オンボーディング(新入社員研修)は、通常、従業員が組織で最初に受けるトレーニングですから、良い印象を与えることが重要です。オンボーディングに何を盛り込めばいいのか分からない、あるいはインスピレーションが欲しいという方もご安心ください。E-Learning Heroesコミュニティがあなたをサポートします。



Storyline 360:遊び心満載のオンボーディング

Andrzej Jabłoński氏によるこのユニークなコースでは、アニメーションとドラッグ&ドロップのアクティビティを使って、オンボーディングを楽しく、学習者にとって魅力的なものにする方法を学ぶことができます。



Rise 360:オンボーディング例

Allison Goldthorpe氏によるインタラクティブなコースで、チームメンバーが新しい同僚、オフィスレイアウト、セキュリティプロトコルを知ることができます。



Storyline 360: オフィス案内のテンプレート

Jodi M. Sansone氏による美しいデザインのテンプレートを使用して、新しいチームメンバーに会社の重要なポリシーや手順を共有できます。



Rise 360: 新入社員オリエンテーション

Nicole Legault氏によるこのサンプルコースのプレースホルダの内容を、独自のテキストやメディアと入れ替えることで、魅力的な新入社員トレーニングをすぐに作成できます。



Storyline 360:チームの紹介テンプレート

Nicole Legault氏によるこのシンプルでエレガントなテンプレートを使用して、チームの紹介コンテンツを作成する時間を短縮できます。



Storyline 360:インタラクティブ360°バーチャルツアー

Paul Njuguna氏による没入感のあるパノラマ体験で、新入社員が職場環境を知る手助けをしましょう。



Rise 360:福利厚生ガイド

フラッシュカードのインタラクションやインタラクティブなシナリオを通じて、従業員に福利厚生について学んでもらう、Amanda Nielsen氏による実践的なコースです。



Storyline 360:新入社員オリエンテーションコーステンプレート

Nicole Legault氏によるテンプレートを使って、チームが会社についてより深く学び、すぐにスピードアップできるようにしましょう。



Rise 360:ラベル付きグラフィックを使ったチームの紹介例

Elizabeth Pawlicki氏によるこのクリエイティブなプロジェクトでは、ラベル付きグラフィックブロックを使用して、静的な画像をインタラクティブな組織図にすばやく変換する方法をご覧いただけます。



Storyline 360:ワークスペースを探検する

Katy Tran 氏によるこのバーチャルワークスペース・ツアーを参考に、ありきたりな標準的な研修を中止してください。



Storyline 360:パーソナライズされたインタラクティブな組織図

Amy Lamb氏によるカスタムディレクトリを使用して、新入社員が自分のチームが組織のどの位置にいるのかを理解できるようにします。



まとめ


これらの例で、あなた自身のオンボーディングコースを作成するインスピレーションが湧いてくるかもしれません。上記の魅力的なサンプルを参考に、作成してみてください。また、どのようなトピックに焦点を当てるべきか悩んでいる場合は、ブログ記事「新入社員オリエンテーション研修に含めるべき事項」をご覧ください。



ここで学んだことを試したい方は、Articulate 360の30日間の無料トライアルをお試しください。ご登録にクレジットカードは必要ありません!!

 

株式会社ディーシェは日本におけるArticulate製品の販売代理店です

 

Commentaires


bottom of page