top of page
  • 執筆者の写真DISCE

安全衛生トレーニングに新たな息吹を吹き込む事例

更新日:2023年11月22日

安全もしくは衛生に関するような深刻なトピックのeラーニングをデザインすることは、興味深い課題を提起します。学習者を惹きつけながら、重要な情報を伝えるコースをどのように作成すればいいのでしょうか?ありがたいことに、多くの有能なE-Learning Heroesコミュニティメンバーは、このような状況に対処する方法を知っており、親切にも彼らのプロジェクトを共有してくれています。


魅力的な安全衛生コースのデザインに迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。



Rise 360:建設業の安全性

Nicole Legault氏によるこの建設現場の安全コースでは、学習者がインタラクティブなラベル付きグラフィックで保護するための装備を確認することができます。



Storyline:献血について

Jen Edgerton氏によるこの愛らしいプロジェクトは、人によっては敬遠しがちなトピックを、親しみやすい方法で表現しています。



Rise 360:手洗いについて

Tracy Carroll氏によるこの衛生コースでは、チェックリスト、ビデオ、ラベル付きグラフィックを通して、正しい手洗いのための4つの必須ステップを教えることができます。



Storyline:消火器を知る

タブをクリックして、さまざまな種類の消火器を確認することができる、Andy Gibson氏によるプロジェクトです。



Rise 360:燃え尽き症候群の発見と管理

Chris Foster氏によるこのコースでは、自己評価を行うことで、学習者が自分の心の健康状態を評価できるようにします。



Storyline:シナリオベースの安全衛生コース

Josh Goodswen氏による、ビデオゲームに着想を得たこのコースでは、従業員にリスクアセスメントのスキルを試す機会を与えています。



Rise 360:建設現場のハザードチェックリスト

安全チェックリストのようなジャストインタイムのサポートを提供し、Rise360のコンティニューブロックを使用して、学習者のコンテンツへの関心を高める、Nicole Legault氏によるインタラクティブなジョブエイドです。



Storyline:危険な廃棄物の安全性の例

Ray Cole氏によるこの没入型コースでは、実際のシナリオをシミュレートし、学習者に安全な空間の中で、自分の知識を試してもらうことができます。



Rise 360:食物アレルギーの認識

Allison LaMotte氏によるこの洞察に満ちたプロジェクトのように、コース内容に入る前に学習者の知識をテストすることで、学習者の注意を引き付けます。



Storyline:メディカルコース・スターター・テンプレート

Montse氏によるこのカスタマイズ可能なテンプレートのプレースホルダーテキストを、独自の内容と入れ替えることで、健康をテーマにしたコースをすぐに作り始めることができます。



Rise 360:職場の安全101

Nicole Legault氏によるこの怪我防止コースに使われている、ビデオ、画像、ラベル付きグラフィックを組み合わせることで、どのようにインタラクティブな体験を生み出すかをご覧ください。



まとめ


学習者の注意を引きながら重要な内容を共有する方法の例をご覧いただきました。安全衛生についてのeラーニングコースを次回作成する際に取り組んでいただけると幸いです。



ここで学んだことを試したい方は、Articulate 360の30日間の無料トライアルをお試しください。ご登録にクレジットカードは必要ありません!!

 

株式会社ディーシェは日本におけるArticulate製品の販売代理店です

 
bottom of page