• DISCE

DegreedがAdepto社を買収

原文「Degreed Acquires Adepto


過去7年間、Degreedは人々が将来必要とする需要のあるスキルを能力開発、および測定するプラットフォームを構築してきました。人々が持つスキルに関するデータは、組織が人材の採用、管理、能力開発方法について賢明な決定を下すのに役立つと考えています。


Degreedは長い道のりを歩んできました。この2年間で売上は4倍になり、Degreedプラットフォーム利用ユーザー数は、昨年だけで3倍になり、より魅力的なプラットフォームを構築しました。お客様が企業内でスキル構築・提供することに関する新たな洞察を引き出すのに役立っています。Fortune50企業の3分の1が今日、従業員ニーズを最優先するためにDegreedを使用しているのはそのためです。


次のステップは、お客様が必要としているスキルの変化を把握し、対応できるようにすることです。したがって、本日、Adeptoを買収することで、ビジョンを完成させ、スキルの需要と供給の格差を埋めるためにお客様のさらなる支援をすることを発表しました。



Where We’ve Been


7年前、HCM人事管理システムがエンドユーザーを置き去りにしていることに気付きました。その当時の既存プラットフォームは、従業員に提供する価値よりも人事「管理」面に重点を置いていました。


そこで、従業員ニーズに着目することにより、エンタープライズクラスの製品、つまりスケーラブルで安全で、そして最も重要だったのはインパクトのある別タイプの製品の構築に着手したことでした。


Degreedはプラットフォームにもコンテンツにも依存しないので、貴社と貴社の従業員は貴社のやり方で学ぶことができます。また、シンプルでありながら強力な機能が含まれているため、ユーザーと管理者の両方が、全従業員のユニークなスキルセット、興味、向上心に基づいてエクスペリエンスをパーソナライズできます。そして、ユーザーが本当に必要としているものに焦点を当てることで、Degreedは従業員の学習とスキルに関するユニークで価値のあるデータを生成することができます。



The Demand to Our Supply


お客様の声に耳を傾けると、一貫して明確なことが1つ聞こえます。彼らは、HCMシステムからの一貫性のない、または推測データや毎年のパフォーマンスレビュー以上のものを必要としているということです。お客様は、継続的なユーザーエンゲージメントを促進するだけでなく、人々のスキルがプロジェクト、キャリアアップの機会、ビジネスの優先順位とどのように一致するかについての洞察を提供し、人々がそれらのギャップを埋めるのに役立つシステムを望んでいます。そしてこれがAdeptoの買収の大きな目的です。


Adeptoは、組織は社内外の従業員をインテリジェントにマッチさせるプライベートTotal Talentネットワークを構築し、能力やキャリア目標に合ったプロジェクト、ギグ、雇用機会をオープンにすることができます。また、経営層にも使いやすいツールを提供し、現在過去の従業員、契約社員、フリーランサー、コンサルタント、採用内定者を含む人材プール全体のスキルセットをトラッキングでき、アクセスできます。


今回の買収により、Degreedは組織内のスキルの需要と供給を理解し管理するための、経営層向け、チームマネージャー(および人材、HRリーダー)向けの機能を強化します。受賞歴のあるDegreedのラーニングエクスペリエンスプラットフォームと組み合わせることで、Adeptoのテクノロジーは、スキルの需要の変化に対応する可視性と機能とともに、社内登用を可能にする社内人材市場をお客様に提供します。



Adeptoの概要

  • オフィス:英国ロンドン、豪ブリスベン、米ニューヨーク

  • 従業員数:41名

  • 経営層:Chris Milligan(創設者/ CEO)、Linda Davies(財務管理者)、Brenton Worley(CTO)、Joel Luther(製品責任者)、Vicky Holdsworth(VP、マーケティング・パートナーシップ)、Oli Meager(VP、セールス、 EMEA担当)、Louise Anderson(VP、ソリューション、APAC担当)、April Lea(サービス責任者)、James Griffin(VPカスタマー)

  • 同社は3年連続で年間150%成長しました

  • 顧客には、Atos, Capita, Ciscoのほか、クイーンズランド州政府が含まれます。


Where We’re Going


拡張されたリソースと機能のセットを使用して、AdeptoのテクノロジーとデータをDegreedのコア部分と統合します。以下を予定しています。

  1. 検索機能、パーソナライズ機能など、コアLXP機能の強化

  2. 広範なHCMおよび業務エコシステムを含む統合機能の拡張

  3. 分析、レポート、意思決定機能の強化


またこの買収により、ヨーロッパ、オーストラリアにある40以上のグローバル企業にDegreedサービスを提供します。


Brandon Hallグループによると、従業員の半数以上に明確なキャリアパスを提供している企業は9%のみです。それはDegreedが解決しようとしている問題であり、Degreedの新しい機能はまさにそれを可能にします。包括的でユーザー優先のラーニング・スキルプラットフォームを提供することは、引き続きDegreedの目指すものであり、この旅にAdeptoを加えられることを誇りに思っています。


Degreedはオープンで統合されたエコシステムです。もしお客様が別のプラットフォームにコンテンツやデータを管理している場合、ユーザーはそれらに引き続きアクセスして利用できます。


Adeptoとのパートナーシップは、新しいスキルが不足しているために引き起こす問題を解決し、組織が成長をサポートする能力と洞察を持つための重要なステップです。


ご質問やご意見がありましたら、ご連絡ください。様々な方法でございます。プレスリリースを読んで、Degreed、Adeptoの窓口担当者に連絡いただくか、Adeptoブログにアクセスするか、chris @ degreed.comに直接メールしてください。



By Chris McCarthy, Chief Executive Officer

December 11, 2019


#キャリア

#人材開発の未来

#従業員の学習体験

#News

#ニュース

#買収

#Adepto