プロのようなアイコン組み合わせ方法

原文「How to Mix & Match Icons Like a Pro

アイコンは、コースに視覚的な興味を追加できます。カスタムボタン、箇条書きの説明などに最適です。しかし、カスタムビジュアル素材を作成できるグラフィックデザイナーがいない場合、著作権フリーのアイコンを自ら作成するか、または検索する必要があります。もしあなたがStoryline360やStudio360を使っている場合はラッキーです。Contents library360には、それらアプリケーションからすぐにアクセスできるアイコンがあります!


これにより、一つ目の問題、フリーアイコンを調達することは解決されますが、2番目の問題、つまり相性の良いアイコンするということは解決されません。私が何を言わんとしているかを説明するために、以下の2つのアイコングループをご覧ください。


グループ1のアイコンが少しマッチしていないように見えるのに対し、グループ2のアイコンはまとまりのあるように見えます。これは、グループ2のアイコンを選択した時に、いくつかの重要な特性があることを確認したためです。このブログ記事では、これらの特性について説明します。これにより、独自のアイコンセットを作成できます。



アウトラインか、または塗りつぶしか


アイコンを見た時に最初に気付く特徴の1つは、アイコンの輪郭が描かれているか、塗りつぶされているかです。


原則として、1つのスタイルを選択し、コース全体を通してそのスタイルに統一するのが最善です。気に入ったアウトラインアイコンが見つかった場合は、選択する他のすべてのアイコンもアウトラインタイプであることを確認してください。その逆も同様です。



線の太さ


注意すべきもう一つのことは、線の太さです。以下のアイコンの例をご覧ください。アウトラインや塗りつぶしアイコンですが、線の太さが異なります。


線の太さがアイコンの全体的な外観にどのくらい影響するかを確認してください。そのため、アイコン群をひとつのセットのように見せたい場合は、同じ線の太さのアイコンを選択することが重要です。


良いニュースは、気に入ったアイコンを見つけたけれど線の太さが少し違う場合は、線の太さを調整できることです。アイコンを挿入して、このブログ記事「Line Style Formatting」の手順に従ってください。



四角形または角丸エッジ


また、アイコンの線のエッジが四角形か角丸かを確認する必要があります。以下の例のように、明らかな場合もあれば、より微妙な場合もあります。


左側のアイコンは線のエッジが四角形になっているのに対し、右側のアイコンでは線のエッジが丸みを帯びていることがわかります。それらのアイコンを混合するのではなく、四角形または角丸に統一させるとアイコンがよりまとまりのあるものになります。



詳細レベル


アイコンを検索すると、ざっくりとしたものもあれば、より詳細なものもあります。たとえば、以下の時計をご覧ください。


左側の時計はこれ以上最小限にすることはできませんが、右側の時計には装飾的な要素がいくつかあります。アイコンを選択する時は、同様のレベルのアイコンを選択することをお勧めします。



フラットまたは3D


フラットデザインは長い間トレンドになっており、利用できるアイコンの大部分がそのカテゴリですが、時々3Dアイコンに遭遇します。


今までの特性と同様に、フラットアイコンまたは3Dアイコンに揃えて、統一感を生み出すのが最善です。



正確な、または概念的な


アイコンが表すオブジェクトが正確な、または概念的な描写である時があります。


アイコンを選択する時は、正確なものにするか、概念的なものにするかを決め、コース全体でそのスタイルに統一します。



モノクロまたはカラー


この特性は非常にわかりやすいです。1色で表現されているアイコンもあれば、複数の色を使用したアイコンもあります。


他の特性と同様に、まとまりのある外観にするために、モノクロアイコンで揃えるか、マルチカラーアイコンで揃えるか決定する必要があります。マルチカラーアイコンを使用する場合は、すべてのアイコンで同じ色調を使用することをお勧めします。



手描き的またはイラスト的


最後に、一部のアイコンは手書き風に見えます。線は完全に真っ直ぐではなく、円は完全に丸くありません。そうではないアイコンはイラスト的に見えます。


繰り返しになりますが、あるスタイルを選択する場合は、全体を通して一貫性を保つことが最善です。



その他のリソース


このブログ記事は、アイコンを選択する際にまとまりを感じさせる重要な特性に目を向けさせてくれます。そして覚えておいていただきたいのは、完全に同じである必要はなく、人々が不自然に思わないように類似していれば十分です。


また、パッケージされたアイコンセットをお探しの場合は、ダウンロードハブの無料アイコンセクションにアクセスしてください。


グラフィックデザインのヒントがもっと必要な場合は、次の優れたリソースを参照ください。


株式会社ディーシェは日本におけるArticulate製品の販売代理店です

#Articulate360

#Storyline360

#Studio360

#eラーニング

#作成