• DISCE

Degreedでどのように仕事の流れの中に学習を取り入れるのか?

原文「How Degreed Brings Learning into the Flow of Work


学ぶことより自然なことはありません。私たちは毎日勉強しています。そして学習行動は、教室やLMS上だけではなく、スクリーン、アプリ、職場など、どこでも起こります。たとえば、Podcastを聴いたり、記事を読んだり、Audibleリストに追いついたり、YouTubeを毎日見たりしていますが、これらのアイテムを完了したということのためだけにDegreedのようなプラットフォームにアクセスする時間は取れないものです。


私がパスウェイを構築し、Degreedを通して私のチームと適切なコンテンツを共有するとき、私はしばしばインターネット全体から資料を集めます。Degreedを仕事と生活の流れの中に取り入れるために、私たちはDegreedをどこにいても学ぶことができるようにするための最新のDegreedボタンをリリースしました。



Degreedボタンとは?


Degreedボタンは、Degreedブラウザのブックマークレットもしくは拡張機能を使った方法です。Degreedプラグインとも呼ばれます。あなたが閲覧しているものは何でも、つまりブラウザが表示できるところならどこでもすぐにDegreed機能にアクセスすることができるようにするための方法です。



Degreedボタンでできる事とは?


Degreedボタンは、学習していることをDegreedボタンから簡単にトラッキングしたり、共有したり、仕事の流れにシームレスに学習を取り入れる事ができる、非常に簡単な方法です。Degreedボタンを使用すると、次のことができます。


  • 学習をトラッキング(追跡)する 私はテクノロジー分野で仕事をしています。ですので私は常に最新の情報を追いかけ続けるために書籍を読んだり、ビデオを視聴しています。しかし、それをすべてDegreedでトラッキング(追跡)することは、面倒くさいことではありません。Degreedボタンを使えば、読んでいるページから離れることなく、ブラウザのボタンから直接学んだことすべてをトラッキング(追跡)できます。学んだことについての感想メモを書いたり、自分が取り組んでいるスキルにタグを付けることさえできます。Degreedは私の進歩を披露することをより簡単にします。私はDegreedで約12,500ポイントを持っています。ちなみに1ポイントは約1時間分の学習量として計算されています。そしてDegreedに戻り、製品管理について読んだ本や記事、好きなもの、学んだことを再確認したいと思います。時々私のチームでは私が最近読んだトピックについて議論しています。Degreedボタンを使えば、記事を見つけ、チームと共有することができます。

  • 他の人と共有する 私が本当に読んだ記事や見たビデオに関心を持った時、私はそれを友人や私のグループに共有することによって知識という富を共有したいと思います。私が共有しているグループは、Degreedボタンを通じて通知を受け取るので、それを見るためにわざわざプラットフォームにログインする必要はありません。この継続的な共有は、自分の携わっている業界の動向を常に把握し、チームと連携するのに役立ちます。

  • 後のために保存する(ブックマーク) 気になるものが見つかってもすぐに読む時間がない場合は、それを[後のために保存する]リストに追加します。ブックマークしたことを忘れてしまったとしても、Degreedは自動的に私のフィードでそれを再提示してくれるでしょう。

  • パスウェイやプランに追加する パスウェイやプランを作成している時に、ブラウザで見ているページから離れることなくDegreedボタンから直接追加できます。拡張機能を通して、Degreedはタイトル、説明文章、画像を自動生成するので、私は手動で何も編集する必要はありません。


  • 通知により連絡を取り合う 私のチームは多くのコンテンツを共有しています。Degreedボタンを使用すると、プラットフォームにログインしなくてもアラートが表示されるので、チームからの推奨アイテムに直接アクセスできます。


  • カタログに追加 この新機能では、「パスウェイの管理」権限を持つユーザーが、Degreedボタンを使用してカタログに直接追加できます。コンテンツにタイトル、説明、画像があればすべてインポートされるので、手動で情報を追加するための時間を無駄にする必要はありません。もちろん、ユーザーはカタログに追加する前に必要に応じて編集できます。

  • 検索機能を使って新しい学習リソースを探す 私はもっ​​と学びたいトピックに出会うことがありますが、どこを探せばよいかわかりません。仕事の流れの中に学習を取り入れるために、私は今Degreedボタンを通してトピックを検索して私が利用できるものを見つけることができます。たとえば、私は最近データサイエンスに関する記事を読んでいて、同様のコンテンツをDegreedボタンで検索しました。私は、同僚が学習し始めた「データサイエンス入門」のパスウェイを見つけることができました。そのパスウェイは完璧なコースでした、そして今、私は関連性があり有用なデータサイエンスの推奨を得ることができます。



Degreedボタンの機能


使用しているブラウザに応じて、Degreedボタンを拡張機能またはブックマークレットとして設定できます。ブラウザに追加すると、閲覧しているWebページに対してアクションすることができます。Degreedボタンのブックマークレット型と拡張機能型の機能はほぼ同じですが、拡張機能型はよりシームレスなエクスペリエンスを提供し、Webページによってブロックされる可能性が低くなります。


Degreedボタンは以下をサポートします。

  • Chrome拡張機能

  • Chromeブックマークレット

  • Edge拡張機能

  • IE 11ブックマークレット

  • Safariブックマークレット

  • Firefoxブックマークレット


ブラウザ拡張機能またはブックマークレットのいずれかを設定するには、プロファイル設定の[Degreedボタン]ページに移動します。このページはあなたが使用しているブラウザを自動的に検出し、そのブラウザに適切なオプションを提供します。Chromeを使用している場合は、Chrome拡張機能を設定するオプションが表示されます。


ブックマークレットをインストールする場合は、まずお気に入りバーを表示するようにしてから、ブックマークレットをお気に入りバーにドラッグアンドドロップする必要があります。


大手お客様の中には、Degreedブックマークレットまたは拡張機能の全社規模での展開を一括で完了している企業もあります。あなたがこのことに興味を持っているなら、貴社IT部門がこの機能を開始するのを手伝うことができます。DegreedブックマークレットのURLは単純なハイパーリンクではなくJavaScriptであることに注意することが重要です。IT部門は、ブラウザのブックマークを一括で展開するというプロセスができるはずです。


私たちが生きているならば、私たちは学んでいるはずです。ですので私たちが週40時間過ごす場所(職場)で学ぶべきであることは理にかなっています。職場は絶えず進化しています。そして次のために準備をしておくことは重要です。私たちはそれをギアのシフトチェンジのようにするのではなく、仕事の流れの中で学ぶことができるようにしなければなりません。それがDegreedがお手伝いできるところです。Degreedボタンは、あなたがどこにいても、特にオフィスで、学ぶためのシームレスな方法を適用できます。ボタンを押すだけで、スキルのギャップを埋め、最新の知識・情報を保ち、効率を高めることができます。


Degreedボタンは、ブラウザでも、Degreedモバイルアプリでも使うことができますし、イントラ上のWebページにDegreedボタンを埋め込むことができます。

By Sonja Schurig, July 16, 2019


#デジタルトランスフォーメーション

#DX

#新機能

#使い方