• DISCE

インフォーマルラーニングの評価方法


原文「How to Value Informal Learning

デジタルテクノロジーはコンテンツの学び方を劇的に変えました。私たちは迅速で簡単なソリューションを重視しており、その結果、ソーシャルラーニングやオンデマンドラーニングなど、インフォーマルな選択肢が従業員の能力開発の大部分を占めるようになりました。

最も先進的なL&Dチームは、インフォーマルラーニング、協調学習、ソーシャルラーニングへの傾向を受け入れています。最新のBersin Corporate Learning Factbookによると、最良のL&Dは、Web記事、ビデオ、書籍などのオンデマンドリソースを大幅に増やし、フォーマルトレーニング(ILT、vILT、eラーニング)を20%少ない時間に減らしています。

インフォーマルラーニング活動に対する一般的な洞察は、多くのL&Dリーダーが知りたがっている「従業員が正しいことに時間を費やしていることをどのように知るか」です。

CrossKnowledgeのコンテンツ&ラーニングソリューション担当ディレクター、Jason Hathaway氏は「私たちは従業員を信頼しなければなりません。」と述べています。

しかし、インフォーマルラーニングの価値を本当に測定するのは難しい面があります。

結果がすぐに得られず、従業員の多くが社内LMSの範囲外で学んでいる場合、インフォーマルラーニングがどのように機能しているかを正確に測定する方法は何でしょうか?

例えば、営業員が製品ビデオを見たり、販売テクニックを読むのに多くの時間を費やしているとします。特定ツールを使用すると学習リソース使用データを取得できますが、マネージャーやラーニングリーダーとしては、営業員が製品ビデオや販売テクニックのアイデアを実際に現場に適用しているかを知りうることできません。

ゆえに、あなたは彼らの行動と結果に目を向けがちです。彼らがより多くのアポイントをとれているか?彼らがより早く契約をクローズできているか?彼らがより大きな取引をしているか?お客様はより満足しているか?これは、CRM、ERP、さらにはタレントマネジメントシステムでも見つかる可能性があるデータです。しかし、一つの場所で必ず結果を見ることができるでしょうか?

真の学習プログラムの成功は、観察可能な行動の変化を意味します。ROIについて考えるのもひとつですが、本当に重要なのはKPIです。

付け加えるならば、あなたは活性化させようとしているエクスペリエンスにフォーカスすることができます。Degreedの製品マーケティング担当副社長であるTodd Tauberは「あなたは人々の行動をコントロールすることはできませんが、彼らに提供する環境をコントロールすることはできます。」と述べています。

多くの従業員向けラーニング環境は今日の従業員のために真の意味で機能しているとは言えません。現在のシステムは構造化されたフォーマルトレーニングのために構築されているためです。しかし、従業員に力を与え、エンゲージメントを高めるカギは、記事を読んだり、メンターや同僚と会話したり、イベントに参加したり、コースの受講など、フォーマルラーニング環境で起こっていることだけではなく、すべてのインフォーマルラーニングを認識し、促進させ、測定することです。

貴社のインフォーマルラーニングエクスペリエンスを測り始める準備はできましたか?さあ、Degreedプロフィールを作成しましょう!

By Sarah Danzl, April 14, 2017

#Degreed #Blog