• DISCE

Ibotta + Degreed = 体験型学習とキャリアの成長

原文「Ibotta + Degreed = Experiential Learning & Career Growth


バラバラな学習。能力開発の機会に飢えた人材。そして、従業員をエンゲージし、リテンションしたいと願う企業。


これらは、急成長するIbotta社にL&Dを再考させ、経験学習を軸とした新しい学習文化を創造させる原動力となりました。


ラーニング部門のリーダーたちは、積極的に学習の機会を創造し、フォローアップのためのアクティビティを作成する必要があることを理解していました。そして、毎日、どこでも学習できる場が必要でした。そして、従業員が自分のペースで学習できるようにすること、また、パーソナライズされた方法で、ガイドを受けながら学習できるようにすることが必要でした。そして、従業員が自分のキャリアに投資する力を感じられるようにする必要があり、そのためには従業員を新しい社内の機会につなげ、仕事を通じてスキルを身につけさせることが必要だと考えていました。



L&Dの推進


Degreedの最新の顧客事例で、Ibotta社のLearning and Development & EventsディレクターのRyan Arpin氏は、『私たちは、これまでよりもずっと良いことができると考えました』と述べています。


『私たちは、従業員が現在の職務や将来就きたい職務に関連したスキルを学べるような体験を作りたいと考えていました。メンタリングのように新しい機会にリアルタイムで人同士をつなげられる必要がありました。』


『学習コンテンツをスプレッドシートでトラッキングし、そのコンテンツをGoogle Driveで限定的に配布するだけでは、ここまでのことしかできません。最近まで、それが私たちのやり方でした。もちろん、コンテンツを配信することはできますが、ユーザーがそれを見たかどうかを確実に把握する方法はありませんでした。』


Ibotta社はDegreedを使い、プロジェクト、ストレッチアサインメント、新しい役割など、関連するキャリアアップの機会に人々とそのスキルを結び付けています。



結果


Ibotta社のL&Dは、750人以上の従業員全員に提供を開始しました。


Degreedは、下記のように従業員を支援します。

  • キャリアアップに必要なスキルを確認することができます。

  • 個人個人に合った適切なラーニングパスを切り開くことができます。

  • 自分の能力開発を自分の采配で行うことができます。

Degreedは、下記のようにマネージャーを支援します。

  • 新しいリーダーを見出すことができます。

  • チームの強みを知ることができます。

  • コース、ビデオ、記事、書籍などをマウスでクリックするだけで共有できます。


Degreedは、下記のようにL&Dに役立ちます。

  • 従業員のスキルセットを確認できます。

  • 組織全体のスキルに対する需要と供給を把握することができます。

  • 数十のコンテンツプロバイダから価値の高いコンテンツを推薦できます。


同社のL&Dは、Degreedがチームレベルでも良い影響を与えることを期待している、とArpin氏は言います。『私の目標は、チームがDegreedを使用してスキルセットを相互参照し、機能横断的なプロジェクトで互いに助けを求めたり、特別な取り組みのために機能横断的なコミッティを設立したりできるようにすることです。』



全文を読むには?


Ibotta社がどのようにしてキャリアの成長を促進する新しい学習文化を作り上げたか、事例をご覧ください。

 

By Tom Schultz, Content Writer

March 23, 2022

 

#導入顧客の声

#導入事例