top of page
  • 執筆者の写真DISCE

Rise 360でコースをすばやく作成する3つの新しい方法

更新日:2023年11月22日

Rise 360でのコース作成は、これまでも迅速かつ簡単でしたが、さらに速くなったことをご存知ですか?人事、職場安全、コンプライアンス、営業などのカテゴリーで、実際のコンテンツとプレースホルダーのコンテンツを含む1,000以上のコースとレッスンのテンプレートがあり、コース作成のワークフローを加速させる新しいオプションが用意されています。ここでは、筆者のお気に入りの使い方を3つご紹介します。



1. プレースホルダーコンテンツテンプレートを使ってコース作成を開始する

すでにコース内容を持っているが、作成し始めるのに手助けが必要な場合、プレースホルダーコンテンツテンプレートを入手してください。テンプレートには、そのトピックのコースで通常カバーされるアウトライン、関連するプレースホルダーテキスト、画像、ライティングプロンプトが含まれており、すべてプロフェッショナルに書かれデザインされています。テンプレートを使用することで、コースのアウトラインと構造化のプロセスを省略し、内容を追加することに専念することができます。これは、コースを迅速に公開する必要がある場合や、トピックの流れを描くのに苦労している場合などに最適です。


これらのテンプレートを使ってコースを作成するのは簡単で、以下のステップに従うだけです。

  1. 使用したいテンプレートを選択します。

  2. レッスンをプレビューし、必要に応じて画像などのプレースホルダーメディアを自分のものに置き換えます。

  3. 学習者が知る必要のある情報にプレースホルダーのテキストとライティングプロンプトの内容を更新します。

  4. ロゴの追加、異なるフォントの選択、コースのテーマカラーの選択など、企業のブランディングに合わせて外観をカスタマイズし、コースの仕上げを行います。

  5. 完成したコースを公開し、Web上や学習管理システム(LMS)で学習者と共有できます。

プレースホルダーコンテンツを含むテンプレートを使用すれば、コースの構成やレッスンで使用するブロックを決める必要はありません。内容を追加していくだけです。



2. リアルコンテンツコーステンプレートで時間を節約

時間に追われていて、情報セキュリティコースを今日中にLMSで公開する必要がありますか?そんな時はRise 360のリアルコンテンツコーステンプレートをご利用ください。リアルコンテンツコーステンプレートは、トレーニングの専門家が設計した、充実した魅力的なトレーニングコンテンツを含む完全なコースです。これらのテンプレートは、難しい会話の取り扱い、職場ハラスメント、情報セキュリティなど、一般的なビジネストピックを多くカバーしています。さらに、Malcolm Gladwell氏、Adam Grant氏、Susan Cain氏、Daniel Pink氏といったベストセラー作家によるコンテンツやビデオを収録した、思考をリードするテンプレートの品揃えも増えています。そして、そのどれもが、深い思考を促し、コースで扱われるコンセプトを鍛えるように設計されたインタラクションやアクティビティでいっぱいです。


これらのコーステンプレートは事前に作成され、実際のコンテンツが含まれているため、すぐに利用できるコースのライブラリが完成し、公開することができます。そのままエクスポートしてLMSにアップロードするだけで、数分でコースカタログを充実させることができます。また、独自の内容を加えたり、ブランディングを変更するなど、カスタマイズすることも可能です。あなた次第です。



3. リアルコンテンツレッスンテンプレートで、よりクリエイティブに


もう一つの方法は、リアルコンテンツレッスンテンプレートを組み合わせて使うことです。レッスンテンプレートは、リアルコンテンツのコーステンプレートと同様に、職場で人気のある様々なトピックをカバーするよう、あらかじめ作成されています。違いは、各レッスンテンプレートは、自分のレッスンでも他のレッスンテンプレートでも他のレッスンと組み合わせることができるように設計されていることです。


例えば、あなたの会社が新しい業績評価プロセスを導入し、効果的な業績評価の実施とフィードバックの提供について、マネージャー職をスピードアップさせる必要があるとします。このようなトピックのトレーニングコンテンツをゼロから書く代わりに、実際の内容が入ったレッスンテンプレートを組み合わせれば、完璧なコースをすぐに作成することができます。チームマネジメントのカテゴリーだけでも、業績評価に関する有益で魅力的なコンテンツが満載のレッスンが見つかります。コミュニケーションスキルにもっと重点を置く必要がありますか?ご心配なく。フィードバックの与え方に関するリアルコンテンツのレッスンをいくつか加えて、コースを完成させましょう。


リアルコンテンツレッスンテンプレートを使ってコースを作成するのはとても簡単です。以下のステップを踏むだけで、簡単に始めることができます。

  1. レッスンタイトルをクリックして、内容をプレビューします。ニーズに合っていれば、クリックして選択します。

  2. 追加したいレッスンを選択し、コースの構築を開始します。

  3. 準備ができたら、[Add to New Course]をクリックします。

  4. 必要に応じて、レッスンを編集し、自分のレッスンを追加します。



まとめ


時間を節約できるテンプレートの3つの使用方法をご覧いただき、eラーニングライブラリを素早く拡張できることに興奮を感じていただけたと思います。これらのテンプレートを使用すれば、あっという間にコースを作成することができます。Rise 360のテンプレートについてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。


ここで学んだことを試してみたい方は、Articulate 360の30日間の無料トライアルをお試しください。ご登録にクレジットカードは必要ありません!!

 

株式会社ディーシェは日本におけるArticulate製品の販売代理店です

 
bottom of page